2013.08.31 , 22:56

スタローン、ロシア美術館で自分の展覧会を開幕

スタローン、ロシア美術館で自分の展覧会を開幕

シルベスター・スタローン氏はサンクト・ペテルブルグのロシア美術館で自分の展覧会のオープニングに出席する。同美術館のキブリツキー職員が記者団に明らかにした。

    同職員は、スタローン氏の絵画は技と様式を備えており、アマチュア作品とは言いがたいとして、「おそらく芸術的価値をもつものではないか」とコメントしている。

    ペテルブルジェツ紙はキブリツキー職員の声明を引用し、スタローン氏は絵画を販売せず、贈呈していることから、展覧会は一種のソーシャル・アート的性格を持つと伝えている。

    展覧会の会期は10月27日―11月27日。

 

    Rosbalt.ru

  •  
    シェアする