2013.09. 8 , 12:31

シリア武装勢力 ダマスカス近郊のマアリュリャ市を制圧 キリスト教住民多く

シリア武装勢力 ダマスカス近郊のマアリュリャ市を制圧 キリスト教住民多く

シリア武装勢力は、キリスト教住民の多いマアリュリャ市を制圧した。AFP通信が目撃者からの情報として伝えた。

    これより先の金曜日に報じられていたところでは、「アン・ヌスラ戦線」および「シリア自由軍」がマアリュリャ近郊まで迫っていた。過激派武装勢力は教会の一つおよび聖セルゲイ修道院を荒らしまわった。

    マアリュリャはダマスカス北方の町で、古代教会群や修道院はユネスコの世界遺産にも登録されている。シリアでの内戦前は、多くの巡礼者や観光客が訪れていた。

 

 リア・ノーボスチ

  •  
    シェアする