2013.09.16 , 10:03

ソチ ロシア初のテーマパーク お菓子で発表

ソチ ロシア初のテーマパーク お菓子で発表

   第12回国際投資フォーラム「ソチ2013」では、お菓子でつくられたロシア初のテーマパークの模型が発表される。

   木や金属のフレームの上に、生地、アイシング、その他の食材で4つ星ホテル「ボガティリ」や、テーマパークの主要な建築物がつくられる。なお、お菓子でつくられたアトラクションの模型は稼働するという。

   お菓子の模型の面積は5平方メートル。本物のテーマパークの面積は、20ヘクタール以上。プレゼンテーションでは、テーマパークを飾る壮大な宮殿が、美味しそうなお菓子の模型で紹介されるだけではない。宮殿は実際に見ることもできるという。

   現在建設中のテーマパーク「ソチ・パーク」は、投資フォーラムの開催場所オリンピックコースタルクラスター「イメレチンバレー」の近くにあり、宿泊施設「ボガティリ」の宮殿が遠くに見える。

   テーマパークの建設は最終段階にあり、ソチ冬季五輪が開催される2014年2月にオープンする予定。

   VORより

 

  •  
    シェアする