2013.10. 2 , 10:39

ロシア バイカル・アムール鉄道およびシベリア鉄道の補修に今年 約400億ルーブル

ロシア バイカル・アムール鉄道およびシベリア鉄道の補修に今年 約400億ルーブル

   シベリア鉄道およびバイカル・アムール鉄道の修理のため、約400億ルーブルが拠出される。ロシア鉄道極東鉄道のミハイル・ザイチェンコ代表が本日明らかにした。

   それによれば、鉄道補修と港への輸送能力拡大には数年間で5620億ルーブルが割り当てられ、そのうち3020億ルーブルはロシア鉄道の資金、残りは政府資金となる。極東、ザバイカル地方、東シベリアでも、線路の本数が少ない場所をなくすことが目標。ザイチェンコ代表によれば、10年間で極東の鉄道発展にかかる投資は1770億ルーブルだったという。

   シベリア鉄道は、モスクワからウラジオストクまでロシア全土を横断しており、太平洋への出口となっているほか、欧州からアジアへの最短輸送ルートとなっている。バイカル・アムール鉄道はシベリア鉄道の北を並行して走っており、太平洋へのもう一つの出口となっている。

 

リアノーボスチ

  •  
    シェアする