2013.11.27 , 10:52

ウクライナ、EU統合を求める市民運動が続行

ウクライナ、EU統合を求める市民運動が続行

   ウクライナの首都キエフ中心部の独立広場では、EUとの統合を支持し、「連携協定」締結を求める市民グループによる集会が続けられている。インターファックス通信が27日伝えた。

    ウクライナの町 個別にEU加盟を望む 

   この一方で、同じ市民グループによってヨーロッパ広場に設置されていたテントや舞台は自主的にほぼ撤去された。独立広場の集会から支援に来た市民らが撤去作業を手伝った。

   市民らはこうすることで、キエフの2つの抵抗の中心を一つにまとめるというそれぞれのリーダーらの呼びかけに従った。

   11月21日、ウクライナ政府はEUとの連携協定の合意締結準備を一時停止した。同日夜、これに反対する市民グループがソーシャルネットを通してキエフ中心部に集まりはじめ、ウクライナのリベラル派の野党らも加わっている。

   インターファックス通信

  •  
    シェアする