2013.12. 8 , 08:24

ダイドードリンコ、モスクワに上陸間近

ダイドードリンコ、モスクワに上陸間近

   飲料水の自動販売機メーカー、ダイドードリンコが2014年1月末に自社の自販機販売を行う子会社、DyDo Drinco Rus LLCを開設する。Unipack.ruが報じた。

   親会社のダイドードリンコはロシアにおけるアピアレンスの範囲で経営、マーケティング、飲料流通を受け持ち、子会社のほうはグループ会社。アヴァロンと共に自販機の運営、オペレーション、飲料水の販売を担当する。

   自販機の組み立ては日本で行われる。モスクワでは1台でホット飲料も冷たい飲み物も購入できる自販機はない。

   収益目標は2018年に50億円。

  •  
    シェアする