2013.12. 9 , 18:41

旧ウクライナホテル 勝利を収める

旧ウクライナホテル 勝利を収める

モスクワに7つある有名な「スターリン様式」の高層建築の1つ、ラディソン・ ロイヤル・ホテル(旧ウクライナホテル)が、権威ある国際的なコンクール「ワールド・トラベル・アワード(WTA)」の高級ビジネスホテル部門で、1位になった。

     カタールの首都ドーハで先週、コンクールのファイナルが開催された。専門家たちは、WTAでの優勝は、映画で「オスカー」を受賞するようなものだと語っている。なお、モスクワのラディソン・ ロイヤル・ホテルは、3年連続でWTAの高級ビジネスホテル部門で上位に入賞している。


 WTAは1993年に設立された。それ以来、「最高のホテル」の称号をかけて、世界の有名ホテルが戦いを繰り広げてきた。そのため、ふさわしいホテルにしか賞は授与されない。WTAでは、旅行・観光産業の名高い専門家たち審査するため、受賞者たちは、WTAのロゴをホテルの質を証明するシンボルとして使用することができる。ロシア旅行業協会のウラジーミル・カントロヴィチ第一副会長は、今回の受賞を誇りに感じながら、次のように語っている。


「モスクワとサンクトペテルブルグのホテルの質は、実際に非常に高い。ホテルの建物、ホール、客室、そしてサービスは素晴らしい。私は実際に、自分で何度も体験している。そのため、今回の受賞には全く驚いていない。しかるべきホテルに賞が授与された。ラディソン・ ロイヤル・ホテルの年間平均客室稼働率は80パーセントと、良い数値を示している。」

  モスクワのラディソン・ ロイヤル・ホテルは現在、約500室の豪華な客室とアパートメント方式の客室37室を有しており、それらの面積は、最大370平方メートル。モスクワの5つ星ホテルの中で最も多様で、最も客室の多いホテルだ。なかにはキッチンや長期滞在に必要な設備がそろっている部屋もある。またホテルには、イタリア料理、イラン料理、地中海料理などのレストラン、バー、会議室、プール、スパ、サウナ、ベビールームなどがあり、利用者が快適に過ごすために必要なものが全て備わっている。


  モスクワ観光 ・宿泊事業委員会のセルゲイ・シピリコ委員長は、ラディソン・ ロイヤル・ホテルを高く評価し、次のように語っている。


「ビジネス旅行者へのサービスという観点からだけでなく、全体的に見ても、ラディソン・ ロイヤル・ホテルは素晴らしいホテルだ。同ホテルは、建築という面だけでなく、他の面から見ても非常にユニークなホテルだ。独自の埠頭や、川クルーズ用の砕氷船クラスの超最新クルーズ船を数隻所有しているホテルが他にあるだろうか?これらのクルーズ船では、一年中クルーズを楽しむことができる。加えてラディソン・ ロイヤル・ホテルには、社会主義リアリズム様式の絵画や彫刻などの貴重な芸術作品もたくさんある。また、尖塔が象徴的だ。」

  ラディソン・ ロイヤル・ホテルは34階建てで、高さ73メートルの尖塔がそびえ立っている。ホテルの高さは200メートル。ラディソン・ ロイヤル・ホテルの建物は、ソビエト建築の傑作だ。ホテルを建築するために、芸術面および技術面を担当する専門家2000人が選ばれ、作業した。彼らは建設作業員ではなく、ある意味において芸術家だ。


  豪華で美しいこの建物は、ロシアだけでなく、外国の画家や映画監督たちをも魅了している。例えば、有名な俳優ブルース·ウィリスが主役を務めるハリウッドの人気アクション映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」にも登場する。

  •  
    シェアする