2013.12.12 , 13:16

プーチン大統領、教書演説:21世紀ロシアの最優先は極東

プーチン大統領、教書演説:21世紀ロシアの最優先は極東

プーチン大統領はシベリアおよび極東振興を「21世紀に向け、ロシアが最優先」とすべき地域と語った。この声明は大統領がクレムリンで行った教書演説の中で表された。

 大統領は特に、一層の経済発展をめざす特別領域圏のネットを、この地域に創設することを提案した。

Lenta.ru

  •  
    シェアする