2014.01.12 , 12:31

モスクワ ヘリコプタータクシーがお目見え

モスクワ ヘリコプタータクシーがお目見え

   モスクワの外環状道路周辺には数百ヶ所のヘリポートが建設される予定で、そこから各空港まで10分から15分で到着する。投資家らはヘリコプターを身近な移動手段にすることを考えており、シェレメチェボ空港までの料金は3000ルーブルを予定している。Rossiyskaya Gazetaが報じた。

   ヘリポート建設のために約1億ドルが投資される見通しで、モスクワ週だけでも数年のうちに300以上のヘリポートが建設される。外環状道路周辺には乗換駅も作られる。すでにミャキニンスカヤ・ポイマ河岸のヘリセンターは事実上稼動しているが、まだ数機しか置かれていない。春までには100機分の格納庫が建設される。

 

   すべてのネットワークが稼動するのは2015年。ヘリポートのほか、ホテルやレストラン、ヨットクラブ、娯楽施設などが含まれている。投資家のアレクサンドル・フルスタレフさんがBFM.ruに話したところによれば、すでに需要はあるが、まだまだ一般的ではない、という。

 

Newsmsk.com

  •  
    シェアする