2014.02.12 , 11:51

ロシア国籍、1000万ルーブルで購入可

ロシア国籍、1000万ルーブルで購入可

   外国の投資家および大学生がロシア国籍を取得しやすくなる。連邦移民局とロシア経済省がそのための法案策定を終えた。

   現在、ロシア国籍取得が簡略化されているのは結婚相手がロシア人である場合、もしくはロシア国籍は持っていないものの、旧ソ連圏で生まれた者となっている。今回ロシア下院(国家会議)がこの法案を通過させた場合、ロシア国籍を取得できる層は著しく拡大される。

   法案によると、ロシア国籍取得が簡略化される対象はロシア経済に1000万ルーブル以上の投資を行ったか、ロシアの法人の書初期資本の10%以上を有する外国人企業家および、ロシアの大学、短大を卒業し、ロシアで3年以上働いた経験を有する者。この際、学業に従事しつつ就業することもできる。この場合は卒業までに国籍を取得することができる。

   VOR

  •  
    シェアする