2014.02.22 , 06:45

火星への片道飛行 イスラム人の参加は禁止

火星への片道飛行 イスラム人の参加は禁止

   火星への片道飛行は、イスラム教徒にとって罪深いものであると認定された。これはアラブ首長国連邦イスラムワクフ宗務庁が出したファトワによる。Khaleej Timesが報じた。

   それによれば、これは火星で生き抜くことができるのを保証してはおらず、リスクの高い事業であり、「正しい理由なく」参加することは自殺するのと同じ、つまり許されない罪である、という。

   これは、2022年に火星に最初の植民団を派遣しようという「Mars One」事業を背景にしたもの。

   Lenta.ru

  •  
    シェアする