2014.02.26 , 12:48

日本 シリアの化学兵器廃棄支援に14億円拠出

日本 シリアの化学兵器廃棄支援に14億円拠出

日本政府は、シリアの化学兵器廃棄を支援するため、化学兵器禁止機関(OPCW)に約14億円を拠出する。NHKが26日、伝えた。

    NHKによると、ウズムジュ事務局長は、「日本はシリアだけでなく地球上の化学兵器廃棄に向けた努力に大きく貢献している」と述べ、感謝の意を表したという。


    日本はこれまでにシリア向けに約2億8千万ドルの人道支援を行っている。



    インターファクス

  •  
    シェアする