2014.03. 5 , 13:07

宇宙飛行士 宇宙人との出会いについて語る

宇宙飛行士 宇宙人との出会いについて語る

  米航空宇宙局(NASA)で研究するレロイ・チアオ氏は、半年以上国際宇宙ステーション(ISS)に滞在し、軌道上で経験した奇妙な出来事について語った。

   彼は宇宙空間に出た際にUFOを発見したという。Utro.ruが報じた。

   彼はロシア人宇宙飛行士のセリジャン・シャリポフと共にナビゲーションアンテナを設置していたところ、不思議な物体が視界に入ったという。

   チアオ氏は、「宇宙人が頻繁に地球を訪れているなどということには懐疑的だが、全否定することはできない。私の理性は開かれており、宇宙のどこかに理性が存在することを信じている。」と語った。

19rus.info

  •  
    シェアする