2014.03. 7 , 12:36

モスクワと香港 外国人居住者に最も高い都市

モスクワと香港 外国人居住者に最も高い都市

   英国のコンサルティング会社「ECA International」が実施した調査によれば、外国人専門家が好むようなエリート・アパートを借りる場合、世界で最も高いのは香港とモスクワであることが分かった。

   同社は、世界180都市の不動産市場の状況を調査し、外国人専門家が好む地区にあり、寝室を3つ備えたアパートを家具なしで借りる場合の金額を比較した。

   それによれば、香港でそうしたアパートを賃借すると、平均で月1万1444ドルかかる。この価格は、アジアの他の大都市の平均をかなり上回っている。例えば、シンガポールは、その半分に過ぎない。不動産業者は、香港のアパート賃借料があまりに高額なのは、場所自体が狭く自由な土地が全く不足していることによると説明している。

   第二位となったモスクワは、香港より2200ドル安い、月9262ドルだった。これに、カラカス、ニューヨーク、ロンドン、東京、シンガポール、ボゴタ、上海、ラゴスが続き、上位10都市となった。

   なお外国人専門家用高級アパートの賃借料の平均は、およそ3千ドルということだ。

   イタル-タス

  •  
    シェアする