2014.03.29 , 12:06

モスクワ・ファッションウィークスタート、スローガンは「メイド・イン・ロシア」

モスクワ・ファッションウィークスタート、スローガンは「メイド・イン・ロシア」

モスクワのゴスチンヌィ・ドヴォールでファッション・ウィークがスタートした。

   今回のファッション・ウィークは初回から20年目を迎えることを記念し、「メイド・イン・ロシア」というスローガンを掲げている。

   初日はヴァレンチン・ユダシキン氏のコレクション発表で幕を開けるのが恒例。広範な層を対象とした秋、冬シーズンのモードが紹介される。有名なデザイナー以外にも、若手も参加して行われる。
  ゴスチンヌィ・ドヴォールではショー以外にも毎年レクチャーやマスタークラス、モード業界の専門家らが集う円卓会議が催される。
  ファッション・ウィークの会期は4月3日まで。

   イタルタス通信

  •  
    シェアする