2014.04.12 , 22:44

モスクワで自転車シーズン開幕が公式的に宣言

モスクワで自転車シーズン開幕が公式的に宣言

モスクワ市文化課は、市内の公式的な自転車シーズン解禁を4月12日の航空宇宙学の日とする声明を表した。

   同課の広報部によれば、自転車シーズンの公式的な解禁が祝われるのはソコリニキ公園。ソコリニキ公園は自転車振興の旗手であり、自転車普及運動を推進しているため。

   10時30分、噴水広場でモスクワの自転車クラブ代表がシーズン開幕を記念したアドベンチャーゲーム「パイェーハリ(出発)!」を実施した。
   組織側いわく、このゲームの名称「パイェーハリ!」は、1961年4月12日、ガガーリン飛行士が宇宙船ボストークに乗り、人類初の有人宇宙飛行に飛び立った瞬間に叫んだ言葉にちなんだものと説明している。

   イタルタス通信

  •  
    シェアする