2014.04.26 , 20:58

豪州上空でUFO、パイロットが撮影

豪州上空でUFO、パイロットが撮影

飛行歴30年以上のパイロットがオーストラリア上空で不思議な炎を目撃した。

   Sunshine Coast Dailyが伝えた。

   匿名のパイロットは今までこうしたものは見たことがないと語っている。パイロットは17日、カロウンドルで友人と空を見上げていたところ、突然、中国の提灯を想起させる3つの色のついた炎が空に現れた。この物体の不思議な形と飛行軌道に驚いたパイロットはすぐさま撮影を開始した。
   パイロットは撮影後コンピューターにダウンロードして観察したところ、飛行物体の翼と機体のようなものが映し出された。
パイロットはこれが軍事作戦である可能性も否定していないものの、軍隊にこうしたタイプの飛行機があるとは思えないとコメントしている。
   「世界中を飛んだが、こんなものは見たことがない。」

   ロシアマスコミの報道から

  •  
    シェアする