2014.05.13 , 11:57

ドネツク及びルガンスク両共和国 統合交渉開始

ドネツク及びルガンスク両共和国 統合交渉開始

 12日にウクライナからの離脱を宣言したドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国は、両者の合同に関する交渉を開始した。13日、リア-ノーヴォスチ通信が両人民共和国報道部の情報として伝えた。

  11日、ドネツク及びルガンスク両州では、州の地位に関する住民投票が実施され、両州の大多数の人々が、ウクライナの州ではなく、人民共和国として独立する事を支持した。

   12日、ドネツク人民共和国政府のデニス・プシリン共同議長は、ルガンスク人民共和国と合同する意向を表明し、ロシアに対しドネツク人民共和国のロシアへの編入問題を検討するよう求めた。

 

   リア-ノーヴォスチ

  •  
    シェアする