2014.05.14 , 14:30

ロシア 米国へのロシア製ロケットエンジンの輸出は非軍事目的の人工衛星のみに

ロシア 米国へのロシア製ロケットエンジンの輸出は非軍事目的の人工衛星のみに

  ロシアは、非軍事用宇宙機器の打ち上げに使用される場合にのみ、ロケットエンジンRD-180とNK-33を米国に供給する用意がある。ロシアのロゴジン副首相が13日、明らかにした。

   ロゴジン副首相は、非軍事用宇宙機器の打ち上げにのみ使用するという保証がなければ、ロシア製のロケットエンジンを米国に輸出することはできないと述べた。

   ロゴジン副首相は、米国には現在、政府間協定に基づいて様々な用途の宇宙機器の打ち上げに使用されているRD-180とNK-33が輸出されていると言及した。

   インターファクス

 

  •  
    シェアする