2014.06. 3 , 16:05

ロシア 史上4人目の女性飛行士ISSへ

ロシア 史上4人目の女性飛行士ISSへ

   国際宇宙ステーション(ISS)に向け秋に打上げられる有人宇宙船「ソユーズТМА-14М」号に乗り組む新しいクルーの養成が、カザフスタンのバイコヌール基地で始まったが、その3人のクルーの中には、女性飛行士エレーナ・セロワさんが含まれている。ロスコスモスが伝えた。

   セロワさんは、長い中断の後、久しぶりに軌道上に向け飛び立つ女性で、ロシアでは4人目の女性宇宙飛行士となる。

   ISSでの第41/42次宇宙滞在実験には、彼女以外に、ロシアのアレクサンドル・サモクチャエフ飛行士、そして米国のバリー・ウィルモア飛行士が参加する。

   なお「ソユーズТМА-14М」号の打上げは、今年9月25日の予定だ。

   リア-ノーヴォスチ

  •  
    シェアする