2014.06.17 , 14:18

シベリア・イルクーツク州 世界最大級の金塊見つかる

シベリア・イルクーツク州 世界最大級の金塊見つかる

   世界最大級の金の自然鉱が見つかったのは、イルクーツク州ボダイビンスキイ地区。今回の発見は、鉱山労働者の努力の成果というばかりでなく、偶然が大きな助けとなった。

   初め、小石やゴミから金をふるい分ける装置が誤って、6664グラムもある金の塊を石としてふるい分けしてしまった。その後労働者が、掘り出した屑鉱を平らにならし始めた時に、彼らが巨大な金塊を見つけ大騒ぎとなった。

   なお金採掘業者達は、すべての工場に対し「もし誰も、この金の自然鉱に興味を示さなければ、それを溶かしてもよい」との通告を出している。

   Vesti.ru

  •  
    シェアする