2014.07.27 , 17:27

国際査察団 対ウクライナ国境でのロシアの違反はなし

国際査察団 対ウクライナ国境でのロシアの違反はなし

   27日、ロシア国防省スポークスマンのイーゴリ・コナシェンコフ少将は「国際査察団は、対ウクライナ国境において、届け出の無い軍事活動を含め、ロシア側からのいかなる違反も報告しなかった」と伝えた。

   この発言は「対ウクライナ国境に約1万5千の軍人をロシアが集結させている」かのような米国のダグラス・リュートNATO大使及び米国務省のマリー・ハーフ報道官の声明に反応し、コナシェンコフ少将がコメントしたもの。

   少将によれば、この4カ月の間に、ロシアの対ウクライナ国境地区を18もの国際査察が訪れた。団員には、米国やNATO諸国のみならず、ウクライナの代表も含まれていた。

   リア-ノーヴォスチ

  •  
    シェアする