2014.07.30 , 13:58

ウクライナ市民4万8000人、ロシアへの亡命を求める

ウクライナ市民4万8000人、ロシアへの亡命を求める

   既にウクライナ市民4万8000人がロシア連邦移民局に対し亡命申請を行っており、2万7000人がロシア国籍を求めている。29日の移民局発表をリア・ノーボスチ通信が伝えた。

   リア・ノーボスチによれば、紛争開始以降、既にウクライナ市民73万人が、ウクライナからロシアへ亡命している。

   さらに、1万9000人が住民権を取得、1万2000人以上が移住に関する国家プロジェクトへの参加の意思を表明した。

   リア・ノーボスチ

  •  
    シェアする