2014.08. 7 , 14:28

台風11号 九州南部に接近 大雨暴風波浪警報発令

台風11号 九州南部に接近 大雨暴風波浪警報発令

7日、日本の気象庁は、台風11号(「ハロン」)の接近に伴い、沖縄県及び九州南部の島々に大雨暴風波浪警報を発令した。

   現在台風は、沖縄の東方にあり、北に向かって進んでいる。気象庁の情報によれば、台風は8日、九州に接近する。台風の中心の風速は、秒速40メートル、瞬間最大風速は55メートルを超える。なお台風が通過する海域の波の高さは、10メートルに達している。

   気象庁は、山岳部で土砂災害や洪水が起こる危険性が高いと警告を発し、日本南部の住民達に特別必要な用事が無ければ戸外に出ないよう注意を呼びかけている。

 

   イタル・タス

  •  
    シェアする