2014.08. 9 , 15:24

ウクライナ 欧州向けガスの経由を停止するとロシアを脅迫

ウクライナ 欧州向けガスの経由を停止するとロシアを脅迫

  ウクライナ政府は、ウクライナ領内を経由するガスの輸送禁止を含め、ロシアに対する26の制裁措置を準備した。なお、そうした措置により痛手を被るのは、ロシアや「ガスプロム」いうよりむしろ欧州の消費者達である事は明らかだ。 

  その一方でウクライナのヤツェニューク首相は、制裁導入により国が被る損失を埋め合わせるため、欧米からの財政援助を期待している事を隠していない。

  ヤツェニューク首相は「自分は、航空機のウクライナの領空通過やガスのトランジット輸送などあらゆるタイプの禁止措置を含め、法律の枠内で講じる事が可能なすべての手段について述べた」と強調している。

なお7日、ロシアは、ウクライナの航空会社の自国領空通過を禁止した。

    ウクライナ最高会議は、提案された制裁措置に関し12日に投票を行う予定だ。内閣はすでに、それらを承認している。

 

   ロシアの複数のマスコミ報道より

  •  
    シェアする