2014.08.30 , 12:35

キエフでロシア大使館員行方不明に

キエフでロシア大使館員行方不明に

   ウクライナの首都キエフで、ロシア大使館員2人が行方不明となった。彼らは、キエフのカフェから出た際、外交官パスポートを提示したにもかかわらず何者かに拘束され、その後の行方が分かっていいない。大使館報道部が伝えた。

   声明によれば、二人は、手榴弾を持っていたとの嫌疑により拘束されたという。

   駐ウクライナ露大使館報道部の声明の中では、次のように指摘されている―「キエフ市内務総局は公式発表において、ウクライナの治安維持機関の職員によるロシア大使館員拘束の事実を否定した。これに関連し、キエフのロシア大使館は、露大使館員拘束の事実は、8月27日付のウクライナ外務省文書の中で確認された点に注目している。」

   リア-ノーヴォスチ

  •  
    シェアする