2014.08.31 , 14:17

ロシアとウクライナ、軍人の身柄を交換

ロシアとウクライナ、軍人の身柄を交換

   ロシア側は、8月27日に国境を越えてロシア側に入ってきたウクライナ軍人63人をウクライナに引き渡した。パラシュート軍部隊のアレクセイ・ラゴジン副司令官が明らかにした。

   それによると、兵士らはウクライナ帰還までの間はロシア、ロストフ州の仮設キャンプに収容され、必要な支援を受けていた。

   またウクライナで拘束されていたロシア人パラシュート部隊の兵士らもロシアへ返還されている。副司令官は「(兵士交換の)交渉は簡単には進まなかったが、それでも健全な思考が勝った」と語っている。

   これまでのロシア国防省の説明では、ウクライナ領に降下したとして拘束されていたロシア人兵士らは国境付近をパトロール中に誤って境界線を越えてしまった。

   リアノーボスチ通信

  •  
    シェアする