2014.09.18 , 14:45

ロシア下院委員長:ウクライナは核兵器について忘れたほうがいい

ロシア下院委員長:ウクライナは核兵器について忘れたほうがいい

   ロシア下院(国家会議)国際問題委員会のアレクセイ・プシコフ委員長は、ウクライナが核兵器を保有することはないだろうとの見方を表している。

   プシコフ委員長は自身のTwitterに、「ウクライナは、秋の夜の悪夢のように、核兵器について忘れたほうがいい。欧米がウクライナに目をかけていたとしても、この一線を越えることは許されないだろう」と書き込んだ。

   これより先、ウクライナのゲレテイ国防相は、ウクライナは再び核兵器の保有を目指すと発表した。

   リア・ノーヴォスチ

  •  
    シェアする