2014.10. 3 , 00:57

ロシアの投資家らが今月北朝鮮視察へ

ロシアの投資家らが今月北朝鮮視察へ

   ロシアのビジネスミッション代表団は10月20日から5日間の予定で朝鮮民主主義人民共和国を視察する。アレクサンドル・ガルシカ・ロシア極東開発相は1日モスクワで北朝鮮のリ・スヨン外相と会談した中で明らかにした。

   ガルシカ極東開発相は、ここ数ヶ月両国はケソン経済特別区の国際化の可能性およびロシアの投資家が参加することでチョンジン市に再び産業ゾーンを作る可能性を説明した。

   これに際し、貿易経済協力で最優先課題となるのは、ロシア、南北朝鮮による三国インフラ・プロジェクトの実現となる。

   北朝鮮のリ外相のロシア訪問は北朝鮮政権の実際的な興味と2国の経済交流の本格的な強化と関連する。

   インターファックス通信

  •  
    シェアする