2014.10.30 , 09:53

NATO:EU上空でロシア軍が異常に活発な動きを見せている

NATO:EU上空でロシア軍が異常に活発な動きを見せている

NATOは声明を出し、EU上空で28日と29日、ロシア空軍が異常に活発な動きを見せた、と述べた。

声明にはこうある。「NATOはロシア軍機の4つのグループを発見・追跡した。これらグループはバルト海、北極海、大西洋、黒海上空のEU領空内で28日および29日、軍事演習を行った。EU領空内におけるロシア軍の、大規模かつ異常に活発な動きである」。

ロシア軍の動きに応じてノルウェー、英国、ポルトガル、ドイツ、トルコが戦闘機を発進させた。「ロシア軍はしばしば飛行計画の提出を怠る。そのため、ロシア軍のフライトは民間航空にとっての潜在的脅威である」とNATO声明。

一方のロシア国防省は、これまで度々、航空機のフライトは全て中立水域上空の利用に関する国際条約を厳格に順守しており、他国の国境は侵犯していない、と主張している。

リア・ノーヴォスチ

  •  
    シェアする