2014.11.20 , 10:28

ミセス・ワールド2014の栄冠はベラルーシの美女に

ミセス・ワールド2014の栄冠はベラルーシの美女に

既婚女性の美を競う祭典、米国メリーランド州で行われた「ミセス・ワールド・コンテスト2014」でベラルーシ出身のマリーナ・アレクセイチクさんが見事グランプリに選ばれた。

アレクセイチクさんは31歳。4年前に結婚し、現在テレビ司会者として勤務し、歌手として舞台に立つ。

ロシアから出場した「ミス・セヴァストーポリ」のナターリヤ・ニコラエヴァさんはポーランド、ペルーからの参加者とともに最終選考にまで残った。

コンテストは8日間にわたって競われ、世界35カ国からの出場者が外見だけでなく、ダンスや料理など、様々な才能を披露した。ロシアからはニコラエヴァさんのほかに4人の子持ちのテレビ司会者、オリガ・パンコヴァさんが出場している。

リアノーボスチ通信

  •  
    シェアする