2014.11.25 , 17:28

プーチン大統領、ロシア経済の非オフショア化法に署名

プーチン大統領、ロシア経済の非オフショア化法に署名

プーチン大統領は外国企業の参加について税務機関への報告を義務化する法律に署名した。これはロシア経済の非オフショア化を図ることを狙いとするもの。

法律はオフショア企業の利益に課税するメカニズムの構築をめざす。「管轄される外国企業」と「管轄者」という概念が導入されている。管轄者は税務機関に対し、外国組織に参加していることを報告し、自分らによって管轄されている外国企業について報告し、納税申告を提出する義務を負う。

これより前、法案は下院(国家会議)の第2、第3読会で承認された。

Gazeta.ru

  •  
    シェアする