2015.01. 7 , 22:00

カムチャツカ 3つの火山で火山活動が活発化

カムチャツカ 3つの火山で火山活動が活発化

カムチャツカでは、3つの火山で火山活動が活発化している。

シヴェルチ火山は7日、噴煙を海抜7000メートルの高さまで吹き上げた。ロシア非常事態省カムチャツカ支部が伝えた。
シヴェルチ火山から約100キロ離れているクリュチェフスキー火山でも火山活動が活発化している。地震観測所の情報によると、クリュチェフスキー火山では、海抜6000メートルの高さまで噴煙があがっている。
ペトロパヴロフスク・カムチャツキーから約90キロに位置するジュパノフスキー火山では、火山性微動が観測されている。
非常事態省は、旅行会社に対し、観光客を火山の近くへ連れて行ったり、シヴェルチ火山、クリュチェフスキー火山、ジュパノフスキー火山への登山を控えるよう呼びかけている。

  •  
    シェアする