2015.02. 2 , 13:08

ウクライナ国防相:招集兵の約80パーセントが戦地へ行くのを嫌がっている

ウクライナ国防相:招集兵の約80パーセントが戦地へ行くのを嫌がっている

ウクライナのポルトラク国防相は、ウクライナ全地域における動員の枠内で、必要な兵士数のうち集まったのは20パーセントにすぎなかったと発表した。「ウクラインスウカヤ・プラヴダ」紙が報じた。

国防相によると、招集兵のうち約80パーセントが戦地へ行くことを望んでいないという。

国防相は、大勢のウクライナ人が動員から逃れようとし、他の国へ出国していると述べた。

国防相によると、これを受け、18歳から60歳までの男性の出国が制限される。

リア・ノーヴォスチより

  •  
    シェアする