2015.02.10 , 16:07

Seikoがロシアで第1号店開店へ

Seikoがロシアで第1号店開店へ

日本の時計メーカーSeikoのロシアで初の専門店がモスクワに 登場する。開時期は2015年夏から秋にかけて。 場所は都心のニコリスカヤ通りにあるプレミアム・アパートメント St.Nickolas。

Seikoロシアのマーケティング販売役員を務めるエゴール・ シドレンコ氏は、「 単一ブランド店の開店はロシアでのブランド拡大には当然のステッ プ。我々は数年にわたりパートナー関係を拡大してきており、 現時点でロシア全国300箇所の店で売られている。 この間に我々はロシアの消費者に好まれる品揃えを構成し、 常にお買い求めいただけるお客様層を獲得してきた』 と語っている。

Seikoのモスクワブティックではおよそ15のコレクションが 売られる。価格帯は1万ルーブルから最高で100万ルーブル。 このほか、Credor и Galanteのような、 別に日本の国内市場用に作られた時計も売られる。

  •  
    シェアする