2015.03.18 , 23:17

欧州中央銀行本部周辺で抗議デモ 警官70人以上が負傷

欧州中央銀行本部周辺で抗議デモ 警官70人以上が負傷

フランクフルト・アム・マインの欧州中央銀行本部周辺で抗議デモが開かれ、警官70人以上が負傷した。中央銀行の本部は、18日に開設が予定されている。リア・ノーヴォスチ通信が、フランクフルト・アム・マイン警察の情報を引用して伝えた。

リア・ノーヴォスチ通信によると、抗議デモには約1500人が参加している。警察の情報によると、1000件以上の法律違反があり、約350人が拘束された。

一方で急進左派運動「ブロキュパイ」の代表者は、警察が手榴弾型催涙ガスを使用したため、デモ隊の中で「大勢の負傷者」が出ていると発表した。なお、正確な負傷者数は不明。

警察によると、デモ隊は警官に石を投げつけたり、自動車に火をつけたりしているほか、複数の通りが火のついたタイヤで封鎖されている。

  •  
    シェアする