11:45 2017年03月30日
東京+ 11°C
モスクワ-5°C
    部屋

    部屋を視覚的に広げる6つの方法

    © Flickr/ Ben Salter
    社会
    短縮 URL
    0 37860

    大半の人々は、マンションあるいは一戸建てなどどこに住んでも、「もっと広ければいいのに」と感じている。

    デザイナーたちによると、自宅の空間を視覚的に広げる6つの方法があるという。

    1.鏡を使う。鏡は追加の空間をつくり出す。

    2.幾何学的な模様の壁紙を使用する。インテリアデザイナーたちによると、視覚的に住宅の空間を広げる良い方法だという。

    3.白い家具を最小限にする。不思議かもしれないが、白い家具はあまりにも目に入りやすく、目立つそうだ。

    4.照明の利用。光は住宅の構成で大きな役割を担っている。照明は、部屋を大きく、立体的にみせることに役立つ。

    5.壁に風景画を飾る。しかし厳しい規則がある。この風景画は大きくなければならない。冬あるいは秋の森、また絵の中に地平線を越える道路が描かれている場合はさらに良い。

    6.多機能家具を使用する。このような家具を利用することでスペースを節約することができ、住人に追加の空間を与える。

     

     

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント