02:07 2017年12月15日
東京+ 4°C
モスクワ+ 1°C
    モスクワ、大渋滞

    日本、モスクワの自動車渋滞問題解決へ乗り出す

    © Sputnik/ Ramil Sitdikov
    社会
    短縮 URL
    0 222

    日本はロシア側に対し、自動車渋滞対策について自身の経験を伝授する用意がある。木曜オープンした露日フォーラムで、佐々木基(ささき・もとい)国土交通審議官が述べた。

    「日本には輸送・交通計画について膨大な経験が蓄積されている。渋滞などの深刻な問題を解決する手助けをモスクワに施す用意がある。日本側は現在地下鉄駅「ボタニーチェスキイ・サド」周辺区画の開発計画に取り組んでいる。将来的に我々はこの方面での協力を深化させたいと考えている」と同氏。

    また佐々木氏は、日本はロシアと道路の掘り起しを伴わない水道管の補修に関するユニークな技術を共有する用意がある、と述べた。

    また佐々木氏は、木と金属を併用する日本の住宅工法について、フォーラム参加者に説明した。

    また同氏は、6月モスクワで都市計画、都市環境、交通に関する両国協力を所管する作業グループの第3回会合が行われることを指摘。「日本とロシアは最も近しい隣人である。都市環境をめぐる協力はまだ新しく、若い。しかし、我々はそれを積極的に拡大する意向だ」。

    関連:

    モスクワにコスプレーヤーが集まる
    モスクワ地下鉄開業80年:朝からメトロへ私は降りてゆく
    今年で9回目、5月16日、モスクワで「ミュージーアムの夜」
    タグ
    露日関係, モスクワ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント