23:49 2018年12月19日
ビジネスウーマン

英国 エスコートサービスを利用する女性が増加

© Fotolia / Ihar Ulashchyk
社会
短縮 URL
0 27

英国では、「有料セックス」を好む、自立した女性が増えている。ランカスター大学とマンチェスター・メトロポリタン大学が実施した調査によって明らかになった。

研究者たちが、男性が女性に提供する性的サービスの広告を調査したところ、インターネット上で、数万件の広告が発見された。

マイケルという男性は、ロンドンで、女性向けの性的サービスの仕事をしている。マイケルさんによると、このサービスを利用するキャリア女性が増えているという。

マイケルさんは、「夜中の2時に電話がかかってきて、『今、ビジネスディナーから帰ったばかりなの。ビジネスパートナーと話し合わなければならなくて、すごく疲れたわ。今日は一人で寝たくないの』と言われることがよくある」と語る。

またマイケルさんは、マイケルさんのサービスを受ける女性の大多数が、とても魅力的であることに驚きを表している。マイケルさんは、「彼らは素晴らしい美人です。彼女たちは、ただ何か新しいことを試してみたいだけなんです。年齢が35歳くらいまでの若いお客さんは、自分の権力を感じるのが好きなんです。彼らは、『私はあなたにお金を払うことができるし、これからも払うわ。私はそのお金を稼いだから、それを、あなたが私を満足させるために使うことができるの』と主張しています」と語る。

またエスコートサービス産業の関係者たちは、数年後にも、「愛の男神」は、「愛の女神」と同じくらいに増え、現代社会では、男女の境界線がさらに曖昧になると予測している。

 

 

タグ
英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント