23:51 2017年11月22日
東京+ 7°C
モスクワ-1°C
    ウクライナ、レーニンがダース・ベイダーに様変わり

    ウクライナ、レーニンがダース・ベイダーに様変わり

    © Sputnik/ Denis Petrov
    社会
    短縮 URL
    0 0 05

    頭にWiFiをつけたダース・ベイダーは自分の周りに闇の力を広めるだけでなく、なんとインターネットの無料アクセスゾーンも広げてしまう。ウクライナのオデッサでウクライナのアンチコミュニケーション化の枠内でレーニン像がスターウォーズの悪役、ダース・ベイダーの格好に変えられた。

    ウクライナのマスコミ報道によれば、ダース・ベイダーになってしまったレーニン像は「スレスマシュ」社工場の敷地内に立っている。
    像の転換を行ったのは地元オデッサの芸術家のアレクサンドル・ミロフ氏。

    レーニン像は最初石膏で作られていたが、長い年月の間にひどい状態になっていた。ミロフ氏はこれを特殊な成分でコーティングして強度を高めた。なお、成分のなかみは秘密だそうだ。

    ダース・ベイダーのコスチュームの細部はチタン合金で作られ、宇宙空間での作業で使われる特殊な糊でレーニンに貼り付けられた。オデッサのニュースポータルは、糊の出所についてNASAが提供したとのもっぱらの噂だと書いている。

    タグ
    ウラジーミル・レーニン, ウクライナ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント