07:21 2018年09月19日
アサンジ氏、ジャーナリストらに通常の郵便サービスを使用するよう呼びかけ

アサンジ氏、ジャーナリストらに通常の郵便サービスを使用するよう呼びかけ

© AP Photo/ Kirsty Wigglesworth
社会
短縮 URL
2170

WikiLeaks創始者ジュリアン・アサンジ氏はジャーナリストらに対し、電子メールでなく通常の郵便サービスを使用するよう呼びかけた。国家の監視を逃れるためだという。ベルギー紙「ル・ソワール」のインタビューでの発言。

「諜報当局はお決まりの監視法によってジャーナリストらに対しスパイ活動を行っている。情報源保護のためには記者らも防諜法を学ぶ必要がある。暗号技術を10年以上学んだ経験のない記者らは古来の方法、伝統的な郵便サービスに回帰したほうがいい」とアサンジ氏。

アサンジ氏は他にも、インフォーマントと会うなら会議室その他、屋外からのぞき込むことが不可能な場所にするべきだ、など、諜報逃れの術を提案した。

また、ベルギー紙「レコ」のインタビューでは、アサンジ氏は、CIA長官ジョン・ブレナン氏の個人メールの情報をさらに数点公開する、と約束してみせた。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント