13:25 2018年11月16日
105歳のアフガン女性、クロアチアの移民キャンプに到着

105歳のアフガン女性、クロアチアの移民キャンプに到着

© 写真: vistanews.ru
社会
短縮 URL
0 20

105歳の高齢者がセルビアの国境に近いクロアチアの町オパトヴァツの難民キャンプにいることがわかった。

西ヨーロッパでのよりよい暮らしを求めてやってきたのはアフガニスタン出身のビビハル・ミルサイさん(105)。地元警察のドマゴイ・ジグモヴィチ報道官によれば、ミルサイさんは27日、15人の親族と共にセルビアに到着。一族郎党はスウェーデンでの幸せな生活を目指して、アフガニスタンから苦しい道を乗り越えてきたという。彼らは難民キャンプで登録を済ませたあと、更にその先に進むことができる。

27日夜のクロアチア内務省の発表では、現在、難民キャンプには1798人が滞在している。ハンガリーが9月15日にセルビアとの国境を封鎖し、移民危機が発生して以来、クロアチアを通過した移民の数はすでに26万6265人を超す。

タグ
欧州, 移民, クロアチア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント