03:59 2018年11月13日
インドで酸を浴びたロシア女性、体表の45%を火傷

インドで酸を浴びたロシア女性、体表の45%を火傷

© Sputnik / Igor Russak
社会
短縮 URL
0 09

ロシア人女性ツーリストがインドで酸を浴び、体表の45%を火傷した。リア・ノーヴォスチが日曜、在インドロシア大使館の情報として伝えた。

先にインドメディアは、23歳のツーリストダリヤ・プロキナさんがヒンドゥー教の聖地ヴァラナシを訪問中、酸をかけられたと報じた。犯人は女性の宿泊先である家の主人の息子、シドハルト・スリワスタワ氏であるという。同氏が女性に求婚したところ、拒絶され、それがもとで犯行がなされたと見られる。同氏は警察に拘束されており、容疑を認めているという。

「容態は安定しているが重態で、体表の45%を火傷している。ニューデリーの火傷病棟に入院している。意識はあり、会話もできる」と在インド大使館。

大使館によれば、女性は治療のため医者を伴ってモスクワに既に出発しているという。

タグ
事件, インド, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント