01:51 2020年10月31日
社会
短縮 URL
1100
でフォローする

国連の作業グループは、2012年以降ロンドンのエクアドル大使館にいるWikiLeaks創始者ジュリアン・アサンジ氏の自由は不法に制限されている、と認めた。リア・ノーヴォスチが伝えた。

国連、アサンジ氏を擁護
© AP Photo / Kirsty Wigglesworth
アサンジ氏はスウェーデン治安機関の要請により、2010年にロンドンで拘束された。スウェーデンでは2010年、氏が2人の女性に性的いやがらせを行なったとして捜査が開始されており、スウェーデン治安機関は身柄の引渡しを求めていた。

アサンジ氏は2012年以降ロンドンのエクアドル大使館にいる。WikiLeaksの活動に関連してスウェーデン当局から米国に引き渡される恐れから、エクアドル政府に政治亡命を求めたのだ。

タグ
インターネット, 国連, スウェーデン, 英国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント