12:17 2018年06月19日
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」、年間最低映画に

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」、年間最低映画に

© REUTERS /
社会
短縮 URL
0 20

大反響の映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」が特別賞「ゴールデン・ラズベリー」を獲得、2015年の最悪の映画に選ばれた。「ジュピター」「すべてに対して太った男」「ピクセル」といった作品との「戦い」を制した。

優勝は「ファンタスティック・フォー」と分け合う形となり、同作も「ゴールデン・ラズベリー」を獲得した。オスカー賞にノミネートされたエディ・レッドメイン氏は最悪助演男優賞を受けた。

「ゴールデン・ラズベリー」は「オスカー」前夜に行われる毎年恒例の賞で、優勝者には黄金のラズベリー 像が贈られる。

関連:

ヤクーチヤのご当地オスカー
ポルノ女優と1月間の共同生活、が高校生にプレゼント
16歳の生徒にひと月間プレゼントされたポルノ女優 国外での休暇を要求
タグ
映画
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント