15:48 2018年02月22日
東京+ 2°C
モスクワ-11°C
    メキシコ、放射性物質の積載トラックがハイジャック

    メキシコ、放射性物質の積載トラックがハイジャック

    © Fotolia/ Creativemarc
    社会
    短縮 URL
    0 06

    メキシコ中部のケレタロ州で放射性物質イリジウム192を運んでいたトラックが乗っ取られた。事件を受け、メキシコ5つの州で警戒態勢が取られている。AFP通信が報じた。

    メキシコ内務省の発表によれば、コンテナーは危険度の極めて高いイリジウムを積載しており、短時間でも人体と接触した場合、火傷や致命的な病も引き起こす。また照射の危険も半径30メートルに及ぶ。

    積載貨物は産業用放射線写真に用いられるはずのものだった。

    メキシコでは危険性の高い物質の盗難は珍しくない。同様の事件は2015年4月にも起きており、このときは貨物は事件発生から1週間で発見された。今回の事件は2013年から数えて4件目。

    タグ
    事件, メキシコ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント