03:49 2018年06月25日
フェイスブック

フェイスブック幹部 警察への協力に応じずブラジルで逮捕

© 写真 : Pixabay
社会
短縮 URL
112

ブラジルの警察当局は、同国北東部セルジッペ州の裁判所の決定にしたがい、フェイスブック中南米部門のディエゴ・ゾダン副社長を逮捕した。BBCが報じた。

警察のホームページによると、フェイスブックは、警察による麻薬密売の捜査に関連して、同社の「ワッツアップ(WhatsApp)」利用者の個人情報の提供を命じられていが応じなかったため、副社長が逮捕されたという。

昨年12月、ブラジルの裁判所は、フェイスブックが利用者2名の個人情報を警察に提供することを拒否したため、「ワッツアップ」のサービスを一時停止させる決定を下した。裁判所は当初48時間の停止を決めたが、大勢のブラジル人の怒りを買い、後に24時間に削減された。

関連:

米国防総省 ハッカーに同省サイトへの侵入を提案!?
元CIA長官:ラヴロフ外相のメールアドレスにアクセスするためなら何でもする覚悟だった
ビンラディン容疑者の遺書が見つかる
タグ
災害・ 謎・発見・スキャンダル, ブラジル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント