13:00 2018年10月24日
イスタンブール、国際婦人デーを前に女性活動家らに警察がゴム弾

イスタンブール、国際婦人デーを前に女性活動家らに警察がゴム弾

© REUTERS /
社会
短縮 URL
119

6日、イスタンブール中心部でトルコにおける女性の権利向上を主張する数百人の活動家が集会を行なった。集会はトルコ人社会での女性の状況に社会の注目を集める目的で行なわれたが、警察は散会手段にゴム弾を使用した。

イスタンブール市政府は安全の確保を理由に集会に許可を与えておらず、警察はこれを理由に散会に踏み切った。

ロイター通信は拘束された参加者は少なくとも1人と報じているが、レプトリー通信(RT傘下、独に本拠)は拘束者は少なくとも2名、数人の女性が外傷を負ったと伝えている。

同日、アンカラでも女性の権利を求める集会が行なわれていたが、同じく警察との衝突に終わっている。

トルコでは4日にも同様の抗議行動が行なわれ、警察によって放水と催涙ガスが使用されたばかり。4日、トルコ政府に批判的姿勢をとるザマン新聞社が事実上接収された。これに抗議して集まった市民に対し、警察は放水と催涙ガスで応戦した。

タグ
抗議, トルコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント