14:22 2017年03月26日
東京+ 6°C
モスクワ-3°C
    イスタンブールのタクシム広場での暴動で死亡した少年の写真

    少年の死はエルドアン大統領の責任

    © AFP 2016/ GURCAN OZTURK
    社会
    短縮 URL
    1307140

    ジュネーブの写真展で、トルコ最大の都市イスタンブールのタクシム広場での暴動で死亡した少年の写真が掲載された。

    写真に添えられたテキストでは、少年の死についてトルコのエルドアン大統領が直接非難されている。

    トルコ政府は、ジュネーブ市庁舎にこの写真の展示をやめるよう依頼したと伝えた。決定は26日に承認される予定だという。

    タグ
    トルコ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • 稲美 弥彦
      エルドアンは犯罪者であり、それを支持したトルコは犯罪国家である。
      AIIBの創設メンバー国はプロテスタント国家とスンナ派国家ばかりである。
    新しいコメントを読む (0)