02:04 2017年09月23日
東京+ 19°C
モスクワ+ 13°C
    エルドガン大統領

    トルコ、反政府系メディアのジャーナリスト400人以上を解雇

    © AFP 2017/ Adem Altan
    社会
    短縮 URL
    3474018

    トルコ紙ザマンの元通信員が、ザマン紙やジハン通信など反政府系のメディアの職員400人以上が解雇されたと伝えた。

    「アンカラにあるザマン紙のオフィスは閉鎖され、全職員が解雇された。ザマン紙とジハン通信では外国の通信員も含め計400人以上が解雇された。その上私と同僚はいかなる手当も与えられず、「背任行為」や「企業のイメージを傷つけた」など事実無根な理由を押し付けられ解雇された。こうした不当なレッテルを貼られてしまったら転職は困難になる」と元通信員は語った。

    3月、イスタンブール裁判所はジハン通信の運営者として管財人を指名した。同様に、トルコで最多発行部数を誇るザマン紙も政府管理下に置かれ政府批判の論調が180度変わった。トルコのジャーナリスト連盟は政権による反政府系メディアの弾圧を非難した。

     

    関連:

    スプートニク・トルコ編集長にトルコ入国禁止、「トルコの言論侵害に西側は無反応」(動画)
    タグ
    トルコ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント